キーワード選定が難しい!初心者に!簡単に稼げるキーワードの見つけ方! | Takegolog:たけごろぐ

キーワード選定が難しい!初心者に!簡単に稼げるキーワードの見つけ方!

オンライン英会話イメージアフィリエイト

 

タケゴロウ
タケゴロウ

ブログでアクセスを増やすうえで、絶対に無視できない要素が『キーワード選定』です!

キーワード選定には「手順」があります。

  • キーワードを探す
  • キーワードの検索ボリュームを調べる
  • 競合調査を行う

なんですがキーワード選定って、ぶっちゃけめんどくさいんですよね・・・。

 

無料ツールとしてgood keyword(グッドキーワード)というのもあることはあるのですが、それでも詳細なキーワード選定をしていこうとすると、かなり手間がかかってしまいます。

 

そこで、簡単でありながら詳細なキーワード選定が出来るツールをご紹介します!

 

その名も『キーワードスカウターST』です。

キーワードスカウターSTを公式サイトでみてみる!

 

この記事がオススメな人
・キーワードの重要性を理解している人

・ブログ、アフィリエイトは始めたばかりの人

・アクセスが全然ないと悩んでる人

 

スポンサーリンク
家庭でのコロナ対策に!



家庭でのウイルス対策に!



キーワード選定が難しい!初心者に!簡単に稼げるキーワードの見つけ方!

 

テレワーク01

 

 

どんなビジネスでも限られた時間とリソースの中で成功をおさめるのは

競合調査や市場調査がかかせません。

ですが

無料ツールを使って、きっちりキーワード選定を行おうとしたら、

下手をすると半日近くかかったりします・・・(>_<)

 

これだと、肝心な記事を書く時間がどんどん削られて、

キーワード選定だけで力尽きるということにもなってしまいます。

 

僕も、キーワード選定に時間がかかって、記事を書く時間が無くなってしまったり・・・で、結局ブログ以外のことも疎かになったり・・・なんてことがよくありました(>_<)

 

そこで僕のようなサラリーマンブロガーに必要になってくるのが、

ストレスなくサクッとキーワード選定出来てしまうツールなんですよね!

 

そして、

ブログを収益化する方法は数あれど、

どの道を選ぶにしてもキーワードを避けて通ることは出来ません。

 

個人的には、一番最初に学ぶべきものがキーワードであり、

経験を積んだ後も、ずっとずっと意識していかなければならないことだと考えています。

 

ちなみに『キーワード』とは、ネットで検索する際に検索窓に入力する単語のことです。

 

どんなキーワードで記事を書いておくと、ネットで検索された時にヒットしやすいかな?っていうのを常に考えながら記事のタイトルを考えるわけですね。

 

前述の通り、キーワードを調べるだけなら無料でもできます。

ですが、所詮無料は無料。

ストレスなく活用できるものかと言われればそうではありません。

 

かと言って、キーワード選定を適当に行うわけにも行きません。

キーワードとは、ブログの読者さんが検索するワード。

 

ここが疎かになっていると、検索に全く引っかからないという最悪な事態が発生します。

なんとか2ページ目あたりに出たとしても、

1ページ目に出てこないとほとんどアクセスされません。

 

つまり、面倒なのにしっかりやらなくてはいけない。

ここがキーワード選定のしんどいところです(>_<)

 

ですから、個人的には初心者やブログを立ち上げたばかりの人こそこのツールを使うべきだと思っています。

 

それは、競合が強い記事を知らずに書いてしまうと全然アクセス数が上がらなくて、

挫折してしまう方が多いからです(>_<)

 

だからこそ、キーワードスカウターSTを使ってピンポイントでブルーオーシャンワードを狙って記事を書く。

 

これ以外に効率の良い方法はあるだろうか。とすら思えてきますね。

ぜひ実際に使ってアクセス数をガンガンあげちゃってください(^^♪

 

公式サイト⇒キーワードスカウターSTを詳しくみてみる!

 

 

スポンサーリンク

キーワードスカウターSTとは?

キーワードスカウターST説明動画↓↓↓

キーワードスカウターS

 

キーワードスカウターSTとは、Catch the Webグループが開発したお宝キーワードを効率よく見つけるための便利ツールです。

 

元々は、キーワードスカウターSという名前で販売がされましたが、その後、

キーワードスカウターSTに名前が変わりました。

 

キーワードスカウターSTのオススメなところ

 

Web面接01

 

では、キーワードスカウターSTには、具体的にどんな機能があるのか、

その簡単な使い方も含めて解説をしていきますんね(^^♪

キーワードの便利な抽出機能

キーワードスカウターSTは、キーワードを効率よく抽出する方法がいくつかあります。

 

トレンドキーワード

キーワードスカウターSTはトレンドキーワードをすぐに抽出することが出来ます。

トレンドキーワードの取得先は、以下の3つがあります。

キーワード取得先
① Google トレンド-急上昇ワード

② goo ウエブ検索最新キーワード

③ kizashi

 

そして虫眼鏡キーワードや関連ワード(予測)をさらに掘り下げることも可能です。

トレンドブログアフィリエイトをやっている人は非常に便利な機能ですよね(^^♪

 

メインキーワードから拡張

もう一つのキーワードの取得方法は、

メインキーワードから、キーワードを拡張していくやり方です。

 

特化型ブログをやっている方にとっては、こちらの機能が便利です。

キーワード抽出先
① Youtube関連キーワード(予測ワード)

② Youtue関連キーワード(予測網羅[a-z〕[0-9])

③ Google関連ワード(予測ワード)

④ Google関連ワード(予測網羅[a-z〕[0-9])

⑤ 虫眼鏡ワード(Yahoo)

⑥ 連想ワード(はてな/kizashi)

 

という形でキーワードを抽出できますし、

そこから更に2~3階層まで掘り下げることが出来ます。

 

ちなみに階層を掘り下げる場合は、

元のキーワードの数が多いとかなり時間が掛かってしまいます。

 

また、階層を掘り下げる過ぎると、

検索ボリュームは、その分、少なくなってしまうので注意が必要です!

 

ですから、

  • Google 関連ワード(予測キーワード)
  • 2階層掘り下げる

あるいは、

  • Google 関連ワード(予測キーワード)
  • Google関連ワード(予測網羅[a-z〕[0-9])
  • 1階層掘り下げる

 

というように組み合わせを調整して設定して上げることによって、

出て来るキーワードの数を適切な量にして上げると良いでしょう。

 

ブルーオーシャン・キーワードのチェック

ここでいう「ブルーオーシャン・キーワード」というのは、

公式サイトで使われている表現で、

検索数はさほど大きくないがライバルが極めて少ないキーワードのことを指しています。

俗にいうお宝キーワードのチェックです!

ブルーオーシャン・キーワードとは
① intitle→検索キーワードに対して、その1つ以上のキーワードがタイトルに入っているサイトの数

② allintitle→検索キーワードに対して、すべてのキーワードがタイトルに入っているサイトの数

を見ることによってチェックすることが出来ます。

 

intitle の数が多ければ、検索されるキーワードである可能性が高いです。

 

また、allintitleが少なければ、そのキーワードについて、

しっかり書かれたサイトが少ないため、お宝キーワードである可能性が高いです。

 

ですから、

intitle が多くて、allintitle が少ないキーワードで記事を書くと、

アクセスを集めやすくなります。

 

タケゴロウ
タケゴロウ

キーワードスカウターSTは、このチェック作業を自動でどんどんやってくれるので、

効率よくお宝キーワードを見つけることが出来るのですね(^^♪

 

 

公式サイト⇒キーワードスカウターSTを手に入れる!!

キーワードスカウターSTのデメリット

 

くせ06

 

そんなキーワードスカウターですが、若干のデメリットも存在しますので、

以下の点にはご注意ください。

 

まず、キーワードスカウターSTは『Windowsのみに対応』しています。

 

よってMacでは使用できません。

Mac用はCOMPASSという商材です。

公式サイトはこちら⇒アフィリエイター専用SEO分析ツール「COMPASS」

 

さらに、購入すると講座への入会案内のメールがたくさん届くようになりますΣ(・ω・ノ)ノ!

 

なんとなくガンガン行きましょうみたいな熱いメールが1日数回届くので、引きこもって趣味を満喫したい僕のような人間にはちょっと合いませんでした(笑)

 

でも、いつでも配信解除できるので

キーワードスカウターSTだけを使用するのでも全然問題ありません。

 

上記の点だけはデメリットなので、ご注意ください。

 

 

キーワードスカウターSTの最大のメリットは?

 

仕事のコツ02

 

ずばり、

 

完全買い切り型(月額制ではない)!

 

ここです(^^♪

キーワードスカウターSTは一度買えばずっと使えます!

 

他にもいくつか似たようなツールはありますが、

月額制で月々数千円を支払い続けるっていう契約方法も結構ありました。

 

でも、

 

キーワードスカウターSTは安心の買い切り型です!!

キーワードスカウターSTの価格は公式にもあるとおり4.980円(税抜)です。

 

これを高いとみるか、安いとみるかは

上記のとおりこのキーワードスカウターSTの機能が

その人が求める事にマッチしているかどうかです。

 

 

タケゴロウ
タケゴロウ

僕はめちゃくちゃ安く思いました(^^)

なぜならGoogleを使って自分でAllinTitleの数を調べる時間がなくて困っていたからなんですよね。

 

 

そして、

アクセス数が上がるキーワード選定を根拠をもって記事を書きたい!

その希望をドンピシャでかなえてくれたツールだったからです!

 

さらに!

 

無料アップデートもちゃんとあるんです(^^♪

 

ここも重要です!OSのアップデートにあわせたチューニングや、

追加機能のアップデートまで購入後はサポートがあります!

 

キーワードスカウターSTは、ツールを開発したCatch the Webグループが、

月額制のコンテンツスカウターZも運用しています。

 

ですから、

コンテンツスカウターZのサポートをしっかりしながら、

キーワードスカウターSTのサポートも

ついでにちゃんと行ってくれているような感じなんですね!

 

機能、価格ともに失敗はないツールと言えそうでかなりのお得は間違いなしです(^^♪

 

公式サイト⇒キーワードスカウターSTを今すぐ手に入れる!!!

 

キーワード選定が難しい!初心者に!まとめ

 

仕事イメージ09

 

いかがでしたでしょうか。

僕はサラリーマンをしているブロガーです。

ブログにそれほど時間をかけることが出来ないので、

今回のようなツールを試してみました。

 

ぶっちゃけ派手なツールかと思いきや、結構地味なツールという印象…。

ただし、効果は破壊的です(^^♪

 

タケゴロウ
タケゴロウ

有料ツールを買うのは、正直怖かったですが、買って本当に良かったです!

情報を知っているだけで、こんなに違いがあるんだなと(^^♪

 

 

そして、何よりも買い切り型であるという最大の魅力がありますので、

無料でキーワード選定をがんばっている方には、是非、オススメします!

 

キーワードスカウターSTは、一言で言うならば、

シンプル・イズ・ザ・ベストというキーワードツールです!

 

今なら、特別に「キーワードスカウターST」を

さらに効果的に活用するための「4つの特別特典」がついてきます!

公式HPで4大特典をチェック⇒キーワードスカウターST

 

Mac用公式サイトはこちら⇒アフィリエイター専用SEO分析ツール「COMPASS」

 

キーワードスカウターSTオススメの使い方はこちら↓↓↓

キーワードスカウターSTの使い方を画像付きで解説!簡単5クリックで完了!
ブログ、アフィリエイトは始めたばかり、キーワードはまだまだ分からない!、アクセスが全然ない!だから困ってキーワードスカウター買ったのに使い方がわからない?このような方に本記事では、キーワードスカウターSTの使い方を画像付きで解説します!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました